省エネ、LED照明、太陽光発電(オール電化)など電気設備工事のことならテクノ電工


太陽光発電・オール電化

  • 失敗しない太陽光発電とオール電化の選びかた
資料ご希望のお客様に小冊子2冊のうちどちらかを無料プレゼント!

「発電貯金」ならお金がほっといてもたまるー太陽光発電を120%楽しむ方法

岩堀良弘氏の著書 「発電貯金」ならお金がほっといてもたまるー太陽光発電を120%楽しむ方法のダイジェスト版です。

太陽光発電で暮らしが変わった

太陽光発電システムを導入したお客様の、生の声を集めた事例集です。

お問い合わせはこちら

上記お問い合わせフォームよりご希望の小冊子を明記のうえ、お名前、ご住所、お電話番号をそえて、送信して下さい。

失敗しない太陽光発電とオール電化の選びかた

地球温暖化対策として注目される太陽光発電システム

今や地球環境問題は人事では有りません!
いつかやる、誰かがやる、と言っていられる状況ではありません。
このまま行けば、間違いなく子供の世代、孫の世代には明らかに地球環境は人間にとって(地球にとっては、無くなる訳でない限り痛くも痒くもない話だと思います。)
または、地球上の全生物にとって快適な環境では無くなる可能性が現実味を帯びてきたのではないでしょうか。

CO2の増加による地球温暖化は、確実に肌で感じられるようになったと思いませんか?
皆様が幼い頃、夏はこんなに暑かったですか?
異常気象も多いと思いませんか?
全てがCO2が原因だとは言いませんが、多大な影響は与えているはずですよね?

誰かがでは無く、皆で何とかしなくてはいけないんです!では、どうやってCo2を減らすのか。
お金を多大に使うわけにも行きません。(国も皆様もそれは同じですよね?)
時間を存分に使えるわけでもありません。
そこで、国としても補助金などで導入を進めている、太陽光発電システム注目され導入が急増しているわけです。

太陽光発電システムが地球温暖化対策に繋がる理由

ここまでお読みいただき、大体の方が「なんで?」に繋がるわけですが、簡単に説明いたします。読んで字のごとく、太陽光を使い電気を発電するシステムです。
誰もが当たり前のように浴びている太陽光、当たり前な上、無尽蔵に降り注いでいるにも関わらず、エネルギーとして中々活用されてきませんでした。そんな太陽光を太陽電池を使うことで、電気を発電出来る訳です。しかも、何かを燃やす訳ではないのでCO2は排出しません。もちろん太陽光は無料です。要は無料かつ枯渇することの無いエネルギーで電気を作れるわけです。それも、屋根に置いておくだけで…。

時間も、お金も(初期導入費は掛かります。)、労力も使わず電気が作れるんです!
素晴らしくないですか?
しかも、余った電気は電力会社が買い取ってくれます。特に何もすることなく、お客様の口座に月々振り込まれます。

本来、世界全体でお金を払ってでもCO2削減をしなければならない位の状況において、もちろん条件と努力にもよりますが(北面のみの屋根のお宅などは発電効率が下がる為)、年間の光熱費(水道を除く)が大幅に削減できて、中には年間で電気を売った分の代金の方が、買った分の電気代より大きい方も少なくはありません。
絶対とは言えませんが、最終的には光熱費削減分で設備投資分が戻って来る+αの効果があるのです。
ごく一般的には、現状の電気買い取り価格で20年〜25年前後で、設備投資分を
回収出来るとされています。(しつこいようですが、それぞれのお宅で条件は変わるので、絶対ではありません。)太陽光発電システムを導入できる方にとって、電気代の使い道が2通り出来たと思ってください。

  1. (1)今まで通り、生涯ローンと言われ、しかも言い値で上昇傾向にある電気代を電力会社に支払う。
  2. (2)太陽光発電を導入して、CO2を減らし、余った電力を電力会社に買い取ってもらう。
    そして、その削減分を太陽光発電システムの設備導入に使った費用の回収に当てる。

設備導入費が回収できた後は・・・・・。お分かりですよね♪いうまでもないですよね♪
これだけ読めば、大抵の方は太陽光発電を選ばれると思います。

ですが!!
業者選びに失敗すると、せっかくの素晴らしいシステムが台無しになるケースも存在します。

太陽光発電システム業者の選びかた

では、どうやって業者を選べばよいのでしょうか?
ポイントとしては、

の4つが大事だと考えられます。ではどういうことか。

販売専門の会社は選ばない
これに関しては、販売専門業者も多いのでしっかり見極めることをお勧めします。
ただし、100%の業者がよくないと言うわけでは有りません。
あくまでも、トラブルになる可能性も含んでいるとお考えください。
太陽光発電システムの売り方の一つとして、営業専門の会社→施工会社に丸投げ
いうパターンが存在します。
なぜ、トラブルになる可能性があるのかと言いますと、何か問題が起きた際、責任は何処が取るのか?
アフターサービスはどうなるのか?など、たらい回しにされるケースも想定されるからです。あくまでも、販売と施工管理が同じ会社でしっかり行われる会社を選ぶ事をお勧めします。
正しい知識を持った業者を選ぶ
太陽光発電システムはメーカー選定と設計が発電効率に直結すると言っていいと思います。
同じパネルを、同じだけ屋根に設置しても設計の良し悪しにより発電効率は変わります。正しい知識で確実な設計をしてくれる業者を選ぶことが大切です。
出来れば、各メーカーの特徴などを質問してみてもいいかも知れませんね♪
正確かつ誠実な事前説明をする業者を選ぶ
設計が終わると、お客様にはお見積りと設計図面、シュミレーションデータが渡されると思います。
この時点では契約は済んでいません。そのデータでお客様が判断すればいいわけです。分かりやすく、かつ丁寧正確に説明してくれる業者を選んでください。販売専門の会社だったりすると、この時点で契約を迫ったり、えらく焦らせる傾向にあると思います。
一呼吸おいて、最低でも1日ゆっくり考えてください。ご家族などで話し合われてもいいと思います。分からないところは何度でも質問してください。とにかく契約するまでに、しっかり検討することをお勧めします。太陽光発電は逃げません♪
確実安心な施工・アフターサービスを受けられる業者を選ぶ
一番最初の項目と似てはいるのですが、やはり販売専門・施工専門と業者が違ったりすると、それぞれの責任感が低くなりがちだと私は考えます。
売るだけ・工事するだけ、になるわけですから、売る側はひたすら売る事だけ、工事する側はひたすら取り付けるだけな訳です。
何処が最終窓口になるのかもよく分からない上、販売専門会社はその時売れる商品を売ってる訳ですから、業者と少なくとも25年以上のお付き合いになる寿命の長い製品を、果たしてその時まで扱っているのかと言う不安を私は感じます。
売ったら売りっぱなしの可能性もあるので、アフターサービス等もしっかり質問してください。
太陽光発電システム・オール電化のことならテクノ電工におまかせ!

何か分からないことは、弊社にTELでもメールでも構いませんのでご連絡いただき、菅原まで遠慮なくご質問ください。可能な限りお答えさせて頂きます。

以上最後まで読んで頂きありがとうございます。
最後に、太陽光発電は誰もが笑顔になれる、本当に素晴らしい設備だと思います。
くれぐれも失敗しないで、楽しい発電ライフを送って頂けたら幸いです。

もちろん弊社は全てにおいて真面目に取り組んでおります♪

(株)テクノ電工  ECOプランナー 菅原 奏

太陽光発電・オール電化についてなんでもご相談ください

TEL:045-778-7550 お電話でのお問い合わせは、月〜土 9:00〜17:00でお願いします。

お問い合わせフォームはこちら

  • 太陽光発電システムについて
  • オール電化について
  • 施工・アフターサービス

↑ページのトップへ